ゴリラクリニック
メンズスキンケア ゴリラクリニック
はじめてのご来院の方|ご予約・ご相談はこちら
診察券をお持ちの方|各院フリーダイヤルはこちら
無料電話予約 WEB予約・相談

お電話でのご予約・ご相談は

はじめてご来院の方
診察券をお持ちの方
各院フリーダイヤル一覧へ >
閉じる

メンズスキンケアQ&A ~よくある質問と回答~

メンズスキンケアに関する悩み・不安・疑問に率直にお答えしています。ご不明な点は当クリニックまでお気軽にお問い合わせください。

  • 何歳くらいの男性が
    利用していますか?
    肌のトラブルが表面化する30代男性が多く利用しています。

    男性の肌は、女性の肌と比べて厚く硬い特徴があります。そのため、若い内はシミやシワなどのトラブルが目立ちにくいのです。しかし、蓄積されたダメージが30代になると表面化しやすくなり、フケ顔の原因になっていきます。しかし、美意識が高い10代~20代男性も、予防美容のきっかけとしてスキンケアトライアウトのご利用が増えています。メンズスキンケアで肌年齢を若返らせることは出来ません。しかし現状を維持したり、肌年齢を重ねる進行スピードを抑えることが期待できますので、若いうちから定期的にメンテナンスをすることが大切です。

  • 皮膚科の治療との違いは
    何ですか?
    治療の目的が異なります。

    皮膚科は皮膚疾患や外傷を治療する病院なので、保険が適用されます。治療は主にお薬の処方になり、保険適用内でレーザー治療等を受けることはできません。一方、美容クリニックは病気や怪我を治療するのではなく、美容目的でスキンケア治療を行うので、保険は適用外です。お薬の処方に加え、レーザー治療やIPL(光治療)を受けていただくことが可能です。また主訴の治療以外にも総合的な肌質改善が期待でき、将来起こり得る肌トラブルを予防するお手伝いができます。

  • エステのフェイシャルとは
    違いますか?
    はい、マッサージ主体のエステフェイシャルとは根本的に違います。

    メンズエステのフェイシャルサービスは、ハンドマッサージによるリラクゼーションに重点を置いています。ゴリラクリニックのスキンケア治療はマッサージではなく、クリニックのみに許された方法で、汚れを落とし肌状態の改善が目的です。

  • 30代・40代男性は
    何に悩んでいますか?
    顔のシミに悩まれている方が多いです。

    スキンケア治療をされている患者さまのうち、30代・40代の男性は顔のシミに悩まれている方が多いです。中でも多いのが、30代で初めてシミができた、40代でその数が増えたり目立つようになった等のご相談です。これは肌のターンオーバーの遅延によるものです。年齢を重ねるにつれて、肌のターンオーバーの周期が長くなってしまうので、シミが出やすくなります。そのため紫外線対策をより徹底していただく必要がございます。

  • 男性特有の肌トラブルは
    ありますか?
    はい、女性と男性の肌質は大きく異なるので、肌のお悩みもそれぞれです。

    男性の肌の代表的なお悩みには、毛穴が目立ちやすい、皮脂が多くニキビが出来やすいなどがありますが、その理由は男性の肌質の3つの特徴にあります。
    男性の肌は女性の肌と比べて、
    ①皮膚が厚く硬い
    ②皮脂分泌量が多い
    ③水分量が半分程
    皮膚が厚く硬いので、紫外線等の外的ダメージから守る力に優れていますが、肌理が粗く毛穴が目立ちやすいです。また皮脂分泌量が多く水分が少ないので、インナードライが多く見られます。
    このように女性と男性の肌の仕組みは大きく異なるので、女性と同じスキンケアは適切でなく、男性の肌に特化したものが必要となります。

  • 顔色が暗く見える原因は?
    肌のくすみが原因の可能性があります。

    くすんだ肌というのは、ムラが出来、色が均等でなかったり、顔色が黄色く見える状態のことです。びまん性のメラニン沈着が認められ、境界が不明瞭な点でシミとは異なります。30代~40代の男性が肌のくすみを自覚されることが多く、疲れた印象や老けた印象を人に与えてしまうのではないかと悩まれています。くすみ治療をすると肌がワントーン明るくなります。

  • 実年齢よりも
    老けて見られる理由は?
    肌のたるみが原因かもしれません。

    ほうれい線が目立ってきたり、口角が下がってきたと感じる方は肌がたるんでいる可能性があります。なんとなく顔が優しい印象になったと表現される方もいらっしゃいます。自分の顔の変化には気づきにくいものなので、奥様やご友人からの指摘をきっかけに自覚される方が多いです。

キーワードから探す

PAGE TOP