ゴリラクリニック
メンズスキンケア ゴリラクリニック
はじめてのご来院の方|ご予約・ご相談はこちら
診察券をお持ちの方|各院フリーダイヤルはこちら
無料電話予約 WEB予約・相談

お電話でのご予約・ご相談は

はじめてご来院の方
診察券をお持ちの方
各院フリーダイヤル一覧へ >
閉じる

男の毛穴は見られている?正しい毛穴ケアとは

      

男性の顔の毛穴トラブルを、女性はどう見る?
正しい毛穴ケアで、清潔感のある男性を目指しましょう!

1. 男の毛穴トラブルの印象を調査

ふとした瞬間に、相手の顔の毛穴が気になってしまうことはありませんか?女性の顔の毛穴が目立っていると、少し残念に思ってしまう男性も少なくないはず…。ですが、それは女性にとっても同じです。実は、女性も男性の顔の毛穴をよく見ています。

20代~40代女性を対象に、「男性の肌状態から受ける印象」についてのアンケート調査を行いました。



女性が、男性の肌状態で最も気になってしまうのは、毛穴の開き・黒ずみという結果になりました。また、1番に気になる部分ではないにしても、対象女性の8割以上が男性の毛穴の黒ずみが気になると回答しています。このように、多くの女性が、男性の毛穴を見ているのです。

更に、肌状態が良くない男性に対して、女性は次のような印象を抱いています。


肌トラブルを抱えている男性に対して、7割以上の女性は「不潔」「不健康そう」という印象を抱いていることがわかります。つまり、多くの女性は、男性の顔の毛穴トラブルが目立つと、見た目に気を使わない人、というようなイメージを持ってしまいがちなのです…。   
  
 

2.あなたの毛穴はこう見えています。



女性は、男性の顔の毛穴を意外と見ているものです。ですが、正面からまじまじと人の顔を覗き込んでくる人なんていませんよね。毎日見ている自分の顔。なかなか肌の変化には気づきにくいものです。他人から自分の顔の毛穴はどのように見えているのでしょうか?
毛穴の黒ずみは、小鼻にできやすいです。そのため、正面から見るよりも、横から見たほうが目立つことが多いです。こちらは同一人物の鼻を、横から見たときと、正面から見たときの写真ですが、やはり横から見たときのほうが毛穴の黒ずみ目立っていることがわかります。

次の画像をご覧ください。


人の毛穴なんて見たことないよ、という方。右の画像をぱっと見たときに、自然と毛穴に目が行ってしまいませんか?それと同じで、女性も男性の顔の毛穴を日常的にチェックしているわけではなく、毛穴状態が良くないと、自然と視線がいってしまうのです。

女性と家で映画を観ているときや、運転中、仕事中の何気ない瞬間などに、女性があなたの横顔を見ているとしたら?「近くで見たら意外と肌汚いんだ…。」そんな風に思われたくないですよね。
女性のように化粧で隠しづらい男性だからこそ、今日から毛穴対策をはじめませんか?

男性が毛穴トラブルに悩み始めるきっかけは?   
 

3.そもそも男性の毛穴は目立ちやすいです。

実は、男性の肌は、女性の肌よりも毛穴が目立ちやすいです。その理由は、男性特有の肌質にあります。

男性の毛穴が目立ちやすい理由①

男性ホルモン
毛穴の大きさは、皮脂腺の大きさに依存しています。そして皮脂腺は男性ホルモンの分泌量が多い人ほど、発達しています。皮脂は出口を押し広げるように毛穴から出ていくので、皮脂分泌量の多い男性は、一般的に女性よりも毛穴が大きいのです。



男性の毛穴が目立ちやすい理由②

肌の水分量が低い

男性の肌に関する、以下のデータをご覧ください。男性の肌は、皮脂量が女性の肌の3倍近くあるのに対して、水分量は女性の半分もありません。乾燥している肌は、乾いた餅のように、硬くなり、表面の溝が目立っているような状態です。この状態を肌理(キメ)が粗いといい、肌理の粗い肌は、皮丘と皮丘の間に隙間が空いているので、毛穴が開いて見えてしまいます。同時に、乾燥している肌はターンオーバーをスムーズに行えないので、毛穴の黒ずみもできやすくなってしまいます。


こういった理由で、男性の肌は毛穴が目立ちやすいのです。では、毛穴の開き・黒ずみができるメカニズムを具体的に見ていきましょう。  
 
 

4.毛穴の黒ずみの原因は?

毛穴の黒ずみの正体は?

毛穴の黒ずみの正体は、毛穴に詰まった角栓です。角栓の表面が空気に触れ、酸化すると黒くなります。ここで勘違いされやすいのが、角栓の中身です。角栓は皮脂が固まってできたものと思われがちですが、実はそのほとんどが古い角質でできています。そのため、いくら角栓を除去しても、肌に角質が溜まっている状態だと、いつまでも毛穴詰まりを繰り返してしまうことになります。

黒色面皰(コメド)
毛穴の黒ずみと間違われやすいものに、黒色面皰(コメド)があります。面皰は皮脂が毛穴に詰まっている状態で、ニキビに進行します。毛穴の出口が角栓によって閉鎖され、皮脂が排出されずに毛穴に溜まっていきます。皮脂が溜まってポツンと白く見えている状態を白色面皰(開放面皰)といい、白色面皰の出口が開いて生じたものを黒色面皰といいます。毛穴に皮脂が溜まると、皮脂を餌にしているアクネ菌が繁殖し、ニキビに進行していきます。

毛穴の黒ずみの原因

毛穴の黒ずみは、毛穴周辺の皮膚の角質肥厚が原因です。肌は構造的に見ると、細胞が何層にも重なり合って成り立っています。その一番表面にあるのが角質です。更に、角質も層を成しています。古い角質は新陳代謝で剥がれ落ち、新しいものに生まれ変わるのですが、この生まれ変わりがスムーズに行えない肌は、古い角質を溜め込んでしまいます。では、角質肥厚はどうして起こるのでしょうか?

肌のターンオーバー異常
健康な肌は角質が自然と剥がれ落ちていきますが、生活習慣やホルモンバランスの乱れなどによって肌のターンオーバーに異常をきたすと、肌が角質を溜め込んでしまいます。

肌の乾燥
水分量の低い男性の肌は、厚く硬さもあるので、柔軟性に欠けていて、角質をスムーズに剥がし落とすことができません。そうすると、通常はターンオーバーと共に落ちていくはずの角栓が、毛穴に留まったままになってしまいます。

紫外線や摩擦による刺激
紫外線や摩擦による刺激を受けると、肌の防衛反応が働き、ダメージから肌を守るために角質の層を厚くしてしまいます。  
 

5.開いた毛穴の原因は?

毛穴の開きの原因

毛穴の開きの多くの原因は、肌への大きなダメージが関係しています。肌を傷つけてしまう、間違った毛穴ケアで毛穴開きを悪化させていませんか?



開き毛穴の原因① 皮脂の過剰分泌
皮脂は、毛穴の中にある皮脂腺によって作られます。皮脂が過剰に分泌されると、出口を押し広げるように、皮膚表面に勢いよく出ていくようになります。

開き毛穴の原因② 毛穴周辺の皮膚の不全角化
毛穴の周りの皮膚が強い刺激を受けると、ダメージを修復するために異常な早さでターンオーバーが行われます。そうすると、新しくできた肌細胞が十分に育たないままに表面に出てきてしまいます。未熟な肌細胞は毛穴開口部ですり鉢のような形を作り、毛穴が大きく見えてしまいます。

開き毛穴の原因③ ニキビ跡
ニキビが重症化すると、皮膚を硬くすることで、更なるダメージから身を守ります。そうすると、ダメージ部分を切り取ったかのように、凹んだ跡が残ってしまいます。
たるみ毛穴の原因① 皮膚のたるみ(たるみ毛穴)
皮膚のたるみと共に、毛穴も下方へと引き伸ばされて、楕円状の毛穴になってしまいます。たるんだ毛穴は毛穴同士が連結して小さなシワのように見えてしまうこともあります。(帯状毛穴)
 

6.毛穴の開き・黒ずみの改善方法

毛穴の黒ずみケア

保湿ケア
毛穴パックやスクラブ洗顔は、肌への負担が大変大きいので、毛穴の状態をより悪化させてしまいます。何か特別なケアをするよりも、普段の洗顔や保湿ケアを丁寧に行うことが大切です。泡立てた洗顔料でやさしく洗い、ぬるま湯ですすぎます。熱いお湯は、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまいまうので、人肌くらいの温度がおすすめです。洗顔後はタオルで押さえるようにふき取り、すぐに化粧水と乳液で栄養分を補給するようにしましょう。


角質ケア
古い角質を肌に溜め込まないためには、ターンオーバーを正常に戻す、ピーリングがあります。ピーリングは、肌に不要な角質だけを溶かして取り除き、新しい肌への生まれ変わりを促します。使用する薬剤の強さは肌状態を見て、慎重に調整していきます。万が一肌に赤みやヒリヒリが強く出てしまったときには、医師が薬を処方いたします。


毛穴の開きケア

皮脂の過剰分泌タイプ
オイリー肌だから保湿ケアは必要ないというのは間違いです。肌に十分な水分を与えることで、皮脂分泌量をコントロールすることができるので、保湿ケアを続けることで、皮脂の過剰分泌による毛穴の開きを改善させることができます。また皮脂を気にして顔を洗いすぎてしまのはかえって逆効果です。皮脂の洗い落としすぎで肌が乾燥すると、それを補うために余計に皮脂を分泌するようになってしまいます。
そのため洗顔はやりすぎないこと、保湿ケアで水分をしっかり肌にとどめることが大切です。皮膚科や美容クリニックの治療では、フォトダイナミックセラピーなどの光治療を扱っています。ゴリラクリニックでは、顔の表面に溜まった角質を除去するピーリング、肌のバリアゾーンを通過して水分や栄養を補給するイオン導入でオイリー肌の改善をしていきます。

たるみ毛穴タイプ
紫外線対策は必須です。また皮膚を支える土台である表情筋を鍛えることで、皮膚が下へと垂れさがることを予防できます。表情筋を鍛えるには、「あ・い・う・え・お」と口を動かすあいうえお体操や、電気で筋肉を刺激するEMS搭載の美顔器などがあります。クリニックでの治療は、肌の深く、真皮層の細胞の活性化を行います。
真皮層へのアプローチは、レーザー治療・近赤外線治療で可能です。真皮の細胞に熱刺激を与え、コラーゲンの生成を促します。IPLは腫れや傷を伴わない治療なので、化粧で隠しづらい男性でも周囲の人にばれずにスキンケア治療を受けられます。

ニキビ跡タイプ
肌のターンオーバーを正常化させ、古くなった表皮が繰り返し新しい表皮に生まれ変わることで少しずつニキビ跡の凹みと色素沈着が薄くなっていきます。ところが真皮層ではそうもいかず、肌の張りを保つ、たんぱく質をつくる細胞(線維芽細胞)の分裂は起こりますが、真皮の生まれかわりが起こっているわけではありません。
そのため深くまで進行したニキビ跡のクレーターの凹みを改善することは、セルフケアでは限界があります。ニキビ跡のクレーターの最も主流な治療方法は、美容クリニックや皮膚科のレーザー治療です。凹んだ皮膚を内側から持ち上げることができます。ゴリラクリニックでもCo2フラクショナルレーザーを用いて、ニキビ跡治療を行っています。

7.まとめ

毛穴の黒ずみの原因

  • 毛穴の黒ずみは、角栓の表面が空気に触れ、酸化して黒く変色したもの
  • 角栓は、角質が7割・皮脂が3割

【角質を溜めこまないスキンケアが大切】
 ・保湿ケア・ピーリング


毛穴の開きの原因

  • 皮脂の過剰分泌
  • 毛穴開口部への大きなダメージで不全角化
  • 皮膚のたるみに伴うたるみ毛穴

【皮脂量をコントロール】
・保湿力の高いスキンケア
【肌の弾力を上げる】
・表情筋トレーニング
レーザー治療・近赤外線治療


毛穴トラブルは、お部屋の掃除と一緒で、1度の大掃除で済むものではありません。日々のスキンケアが最も大切です。繰り返す毛穴トラブルを改善して、至近距離で見ても綺麗な肌を目指しましょう。
  
PAGE TOP